--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/14.Sun   アバター 
22:21



見ました!
なんか、反米とか反軍とかなんとか言われてますけど
そんな難しいのを考えるのは、柄じゃないので(笑)

映画の感想は!


FFと聖剣伝説の世界を足して2で割ったような!
という感じです!

なんつーか、王道の流れでしたけど
バックグラウンドを作りこんでいるだけに
重厚というか、世界が面白かったですね!

でも、あの接続したら・・・って。。。


あと、マニアックですが
ロードス島伝説のナシェルが竜騎士になるのを彷彿とさせる感じでした!


すんごい長くて途中で寝てしまいましたけど
かなり面白かったですね!
スポンサーサイト
07/06.Mon   エヴァ観ました。 
23:50


↑クリックすると大きくなりますよ。


やってきました ヱヴァンゲリヲン 破!
ネタばれはまずいんで、さらっと感想を。


二大キャラの登場です!
加持と渚。
え、アスカは?っておっしゃるでしょうが
自分は断然加持さんっす。

いやー今回も名言が多かったですね!


今回は、かなりオリジナル(TV)版と違って
シンクロ対決なかったりとか・・・残念ではありましたが。


全体的に、前半?中盤は明るい(明るすぎる)印象。
それは、後半の・・・ となるのかぁ・・・ と。

でも、昔のシリーズに比べて、救いはあるのかなと。
また庵野さんも、今回は大団円となる、という趣旨の発言をしているので
最後まで、一筋縄ではいかないだろうけど、観るのが楽しみですね!


最後、破は

えっ! この先どーなっちゃうの!?

って思ったら、 

そうきたか!

と。

かなり、次回作 Q がきになります!


あ、あと次回は 三作目 Q と 最終話の2本立て とのことだとか・・・


気になるが!
いったい、いつやるんだ!?
* テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記 *
06/21.Sun   ハゲタカ 
23:08
映画、久々に観ました!


ドン!




因みに、NHKは垂れ流していたので
ちゃんと観てません・・・

で、今回見ましたが!
これはお勧めですね?? なんとなく、分かってない人でも
人物の相関関係は、なんとなーく観ていると分かるので
観劇する前に、ちょっとネットで調べれば、それで完璧じゃないでしょうか??



感想は

玉鉄かっけー!


これ、8割。笑

なんでそれは割愛させていただきます。







か、かっけー!


話は、ある政府系ファンドが
技術力を補うために、他国の基幹産業である自動車最大手を買収する。
その大規模な攻防戦、やがて世界を巻き込み・・・

M&Aやら、色々な会社同士の軋轢因縁などなど
複雑に絡み合った人間模様は、圧倒的なボリュームにも関わらず
スピード感があり、最後まで飽きさせない力があると思います!


因みに、一番最初の画像の、下段右にいる フリーター のモリヤマ?クン。
劇中では、ダルビッシュに激似なところがある!!のが、ポイントです!

玉鉄のめがねは less thanかな?
とか、スーツとめがねが気になる・・・
結構衣装も、楽しい映画でした!
* テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記 *
04/30.Thu   マックス・ペイン 
17:52



マックス・ペインを観てきました。
どうやらゲームで有名みたいですね!


感想は
マトリックスへのオマージュ?って感じでした。
重要なシーンでの、超スローモーションシーンは、
マトリックスより洗練されていたな?って感じでしたが
話の内容は、展開がわかりやすくて、途中で犯人が分かってしまうし
いまいち敵対勢力も、微妙に明らかにならず・・・

いまいちですね。

でもまぁ、ディパーテッドの俳優が出ていたり
プリズンブレイクのスクレが出ていたり
また男としては、反応してしまう

薬莢の落下音!!

これは、キますね (^?^)


スタッフロール後に
続きがありましたが、コンスタンティンみたいに続編を暗示させるものでしたね!


余談ですが
予告の中に、エヴァの破がありました。
これには釘付け!
エヴァフリークってのを差し引いても
映画の予告編は、派手な爆発音とか刺激的な曲が多い中
アレンジされた fly me to the moon でしっとり聴かせて
映像も、きれいなのあり、重要なのありと、魅せる要素満載!!


やっぱすげぇなぁ、 エヴァ!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
04/26.Sun   エヴァ劇場版に新キャラクター登場 
00:26



新キャラクターは
真希波・マリ・イラストリアス

また、名前がなんとも意味ありげな感じです。

メガネっこって所が、時流をいやらしく捉えている感がして、若干いやなんですが・・
個人的に。

いや、いいんですけどね! いいんですけどね!?




劇場版といえば
アスカの名前が 惣流 から 式波 に変更されたり。
結構、リメイクとかいいながら、つじつま合わせつつ新作にしようって感がありますね。

なんにせよ、楽しみなので期待大!

2作目になる、破。
今回の山場は、アスカとのコンビネーション作戦でしょうか?
ここら辺から、物語もシリアスになってきます。
どういう展開なのか、また渚も今回はパイロットとして参加しそうだし。
トウジも然り。
いやー楽しみ!

6月27日 封切です。
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
10/27.Mon   wanted 
00:00



うぅ?? ウォンテッド!!

っていうと、なんだか昔の歌手を思い出しますね!

結構前に見て、確か・・・ あれだ。 これ先行上映だした・・・
かなり更新遅れてすみません・・・


さて。

この映画。
いや、面白かったですよ、でもちょっと残酷!?

でもこれが現実!?
閉塞感がある現実、日常。でもこんな風に映画のように抜け出せる人はいないっすよね?

そして、やっぱりすぐスーパースターになれない感じがリアルでいいと思う!


総括としては、彼女の映画!!

って感じです。

中盤からの展開が、えぇ??!!

って思い、最後に あっ!!

という、なんとも抽象的な感想ですが・・・
映像としては楽しめました!!


さて!
三国志好きのレッドクリフ、楽しみだな?
しかし金城さんの諸葛亮って、かなりはまり役だなぁ。あと曹操も!
09/25.Thu   20世紀少年 
12:40


予備知識なしで臨みましたが!
かなり楽しめました。

さすがに登場人物が多いので、途中で

???

誰が誰だっけ??

なんてなってしまいましたが・・・
思わず乗り出してしまう位の、謎解きというかサスペンスで
かなりの長丁場の映画でしたが、(確か142分?)
最後の最後まで飽きずに、完食!しました(笑

前情報がないので、もちろん漫画読んでない=犯人が誰だか分からないのですが
なんとなく物語を見ていて、これかな?とも思いました。


また登場人物は実に多彩、というか、多種多様な人物がでてるよな?
というのが、正直な所。つまり、金かけているな?って感じですね。

実際見ていても、随所随所にちゃんとお金かけているような雰囲気もありましたし
ショボって感じる所もありませんでした!

これからの展開も気になりますし、非常に気に入ったので
また続編も観に行きます!!

浦沢さんの漫画は面白いですね!
因みにYAWARAと、MONSTERしか読んだことありませんが・・・
09/23.Tue   DMC!!! 
20:56



SATSUGAI!!


いやー久々に笑っちゃいました!!
映画でかなり気持ちよく笑ったのは久々でしたね??

松山ケンイチさんの
根岸君っぷりが最高でしたね!
クラウザーのライブも秀逸でしたし!

いろいろ面白い所が多く最高でした?

結構お勧めだったりします!


最近映画よく観てます
08/30.Sat   ベガスの恋に勝つルール 
23:10



を見てきました。

あんま、こういった恋愛系は映画では観ないのですが・・・
今回は観て見ました!


いや??よかったっす!

最後のスタッフロールがほんわかしているのって結構好きです!


物語も、小気味よく本当に楽しめました!
いや?面白かった!

正直キャメロンディアスあんま・・・って感じなんですが
年齢を忘れさせる素晴らしさとかわいさでした!

また、主人公ももっさーな感じですが
最後のほうの、ドレスアップした彼はかっこよかった!!!


予想外・・・しかし、得した気分でした!
でもやっぱ SATCは興味が湧かないっす
02/11.Mon   銀色のシーズン! 
01:56




大学時代をスキー三昧で過ごした自分にとって
久々のスキー映画でしたね!!

勿論、大学の同期にはスキー関連の会社に就職している
友人もいるわけで、そこから情報もあり映画観に行きました!


いや??
もう写真にもあるように、素晴らしい雪質ですね!!
しかもヘリスキーなんかいいなぁ??ってうらやましくなりました!


映画も馴染みのある白馬でしたし
あの、ロッジの屋根すべりとかやりてー!!!



肝心の映画の内容ですが
う????? と思うところもありました
特に、玉鉄のキャラを知りたかったのでもうちょっと描いて欲しかったなぁ
というのもありましたし・・・

まぁ、色々ありました。

ですが、楽しく観れました!

コブクロの歌いいなぁ・・・
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
02/11.Mon   アイアムレジェンド 
01:43



大分前に見たのですが

感想書き忘れてました・・・


観て来ました!


前情報なしだったんですが・・・

最初の映画のコマーシャルの時点で



あれ??なんでゾンビものばっかり???
なんて思っていたら・・・



まさか!!


この映画、かなりハートウォーミングな

地球最後の生き残りと思いきや、女性と出会って
ここから人類を再興しようぜ!!的なラブストーリーだと思ったのに!!!


こんな映画ですか!!

見事に意表をつかれた・・・


最後も
実は、分かり合って・・・なんて予想も寄せ付けず
一直線なラスト・・・


なんていうか、久しぶりに
硬派な映画を観た気がします!


この映画には色々な示唆に富んでいる映画として
何度もリメイクされているらしいですね!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
09/25.Tue   ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 
18:25





と、いうわけで
観てきました!!!
子供の頃リアルタイムで観ていて
当時はよく分からないなぁ?? でもよく
自分で考えながら観てたなぁ
ってのが感想でした。
これを機にアニメを観たんですが
なかなかすごいアニメってのがないんですよね。


とそれはさておき
期待の高いアニメだからこそ、なかなか評価が分かれると思います


私は、まあまあ及第点かなと思いました。


悪い所は カットしすぎ!
エヴァと初見の時に、プラグ・電源入ってないのに
落下してきた鉄筋を防いでゲンドウ(の手前の強化ガラス)に当たる
とか
シンジに自信を与えるあの一言 とか
序盤は展開が速過ぎて、よく分からないってのが正直な所


後半のヤシマ作戦に重きを置いているからこそ
序盤の空回りもバネになってかなりよくなっている!
ってのは正直な所。

詳しくは書けませんが
真っ暗なあの場所での二人の話合いや
最後の終わりの会話

リアルタイムでもぐっときましたし
なんだか色々な事が思い出されて、またぐっときました。。。

最後には
あの彼が登場しました。



この物語の最後と 破  の予告がまた謎だらけ
しかしながら、この意味深な感じがエヴァ!
って感じがします


概括
また、3番目  君らしい


そして監督の エヴァは繰り返しの物語


つまりこの言葉から連想されるものは・・・・
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
09/19.Wed   Life ?天国で君に逢えたら? 
13:58




人間的描写、それにとても共感しましたし
感動しました。


以下は個人的見解になりますが
映画での闘病生活などを描写する場合
家族愛、夫婦愛が前面に押し出されています
もちろん、それは然り。そしてそれは素晴らしい
そう思います。

しかしながらここまで
しっかりと、家族間(特に多感な時期の長女との)や
自分がパニック障害になったこと
しっかりと(しかしながら映画用にソフトに)描いている


それが素晴らしいです!

感動しました!!

是非ご覧下さい!

そしてごたぶんに漏れず、私も
ハワイに暮らしたいと思いました!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
08/11.Sat   レミーのおいしいレストラン 
14:38





な???んか気になるんだよなぁ

なんて思った、その直感を信じて正解でした!!
ふらっと観に行ったのですが(そんなに期待をせず)


これがまた大当たりな映画でした!!
面白い!!面白かった

そして泣いた(笑


ネズミがダメシェフを操って長らくの
名門レストランの不振を打破したが――

といった筋書きですが
これまた面白い!!


キッチンにねずみってのは
飲食業としては致命的で想像もしたくないし
あってはならない大惨事!!


でもこれまたユーモアと家族愛と
弱さと大団円、それにリアルも混ざってなんともいえない
リアリティがあるようなないようないい映画でした。


余談ですがヒロインの女性が
友達にそっくりで(顔が)すんげぇなんだか親近感が
持てたのもはまった原因だったり、じゃなかったり・・・
と思います!

これは家族でも観れますし
大人でも面白いですよ!!

いかがですか??


因みに最後の料理を食べた時の評論家の
空想?に泣かされました!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
06/30.Sat   スリーハンドレッド! 
20:07





this is スパルター!!!


て感じです!!



何がすげぇって


体がすげぇ!!


ってのは皆さんご存知ですね。

体のビルドアップは本当にトレーニングで得た
賜物だ、ということで、すんげぇ事になってます。


クセルクセス王の描写に問題があり
上映を見合わせた所もありましたが


感想は一言。


綺麗な画!

ということです。


超高速の移動をスローで映し
とても躍動感ある作品であります


その様は実写版三国無双!!!


しかしながら映像は美しいんですが
残酷です。

衝撃的な映像が多いので血が苦手な方は
観ないほうがいいと思います!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
05/17.Thu   スパイダーマン3 
15:39





観て来ました!


今度のスパイダーマンは黒!
って事で、かなりかっこよかったっす!!



今作で3回目。
1作目からの主人公達には
それぞれのけじめ、結末が訪れたのではないでしょうか?

と思ってます。

ということで、続編はないのかなぁ
なんても考えます。



今回は、結局〇〇かよ!!
って突っ込みドコロが満載でした。


葛藤して結局戦うのかよ!

とか、結局戻るのかも!!

なんて。。。



しかもサンドマンって、対処法ある??
みたいな、粗を探せばそれこそきりがないですが
でも面白く観れる映画でした!


やっぱ、あの彼女、好きになれないなぁ。。。


それと、あのハリーってやつがかっこいい!!最高っす!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
05/05.Sat   東京タワー 
23:59




もはや説明不要な名作といえるでしょうか??

私はドラマ版もテレビ版も
観ていず、原作とこの映画のみです。


久々に映画で泣きました!!
感動しました!!
普遍的なテーマ、というところなのでしょうか?


オダギリジョーさん、個人的に
リリーさんと風貌が似ているというか、
あの独特の髪型とかが一番似てる気がします。


音やシーンに合わせて昔と今が交差するのが
はははぁ??なんて感心したり
時に軽妙・ポップな描写やコミカルな所もあり
約2時間という長丁場も飽きずに観れた感があります

良々さんでしたっけ??
とか、結構好きな俳優さんが出てたのが
よかったですし、樹木希林さんの母娘共演も
無理なく、といった感じでよかったです!

ですが、一気におかんが老け過ぎな気がする。。。


全体的に満足の映画でした!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
04/27.Fri   ブラッドダイヤモンド 
21:20




ダイヤモンドには3つのCがある。
そして、あなたのしらない、4つ目のC それはconflict(紛争)

史上最大のピンクダイヤモンドをめぐる攻防が??


と、ここまでのさわりを観れば
普通に、ワタクシ、ハリウッド的な娯楽アクション大作だと
思ってました!! 思ってましたとも、ええ!!


観終わって、感想。


ごめんなさい!!



でした!


前に、ディパーテッドをブログで紹介した時
アクションというか、爽快感や緊迫感ではよかったですが
観終わって、どうか、というと疑問がありました。


しかしながら今作のディカプリオは良かった!
かなり、アツい!

因みにもう一人の黒人の俳優は
グラディエーターにも出てました!ラッセルと組んでた人ね。

映画は、娯楽映画ではなく社会問題を取り上げた
重い内容のドラマです。


端的に紹介すれば、先進国で持て囃される
素晴らしいダイヤモンド。
その採掘国である、開発途上国は
搾取、虐殺、なんでもござれの国政状態。
それこそ、文字では表現できない残虐な状態です。
その国情はおかしいのではないか、という問題提起と
実際に内紛を克服した、という映画です。



今、映画はとてもアフリカの話が多いですよね?
ラストキングダムオブスコットランドとか
ツォツィなんか、とってもみたいですよね。
アフリカイヤーってやつですね。


この映画もそうですが
大きくクローズアップされる事で
私のように、無知な人間が知る、それで
なんらかのアクションが起こる、可能性が
あるわけですよね。
以前0だった可能性が、例え少しでもあがれば
0でない分、飛躍的に上がった! といえるからです。




さて!
映画に戻って、紹介です。


娯楽映画かと思いきや
すんごい重いですから、最初の虐殺シーンなどを
観ると、かなり、観る映画間違えたかな? と思います。
ほんと、観るに耐えない! って所です。

前半から中盤まではかなり、観るのは失敗かな?
と思いますが、中盤から後半にかけて、心に残る、芯のある映画
といういい映画でした。

主人公のアーチャーが全くの善でなく
擦れているけど、どことなくいいもん?みたいな所が
彼のひげ面の傭兵なのに自堕落な体つきに現れていて面白い。

そして途中に出てくる方の

善悪は行動によって決定される

といった意味合いの言葉が深いなあ
と思いました。

中盤に出る言葉でありながら、全編を通した言葉かと


機会があれば是非ご覧下さい!
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
04/13.Fri   ナイトミュージアム 
01:32




原題は NIGHT at the MUSEUM でしたでしょうか??
博物館の夜って所でしょうか??


今回タダ券が手に入ったので
ちょっと面白そうだな??なんて思ってみました。


いや??

久々にあたりでした!!

個人的には、大当たり映画でした!!



もしも博物館のものが実際に動いたら・・・とか
例えるなら、ドラゴンとトラはどっちが強いのか?
古代ローマと、ナイトはどっちが強いのか?

なんて時空を超えるものがありますよね。


そういった男の子の夢のようなものが
この映画の中には、実現していたりします。


出演している俳優さんたちも
コメディを長らくやっている方や年季が入っていて
とってもシブい、燻し銀の演技ってやつですね

とっても楽しかったです。

ですが、元妻が出番がないからか
微妙な顔だったり、それにCGが粗く
簡単に見破れるレベルなのが、ありますが
春休みの子供と一緒に楽しめる面白い映画ってことで
そこはご愛嬌です


これは機会があれば、ちょっとお勧めしたい映画ですね?
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
03/29.Thu   フェイスオフ 
14:27

昨今は ちょっと前まで
愛ラブパチンコー と(ちょっと違う?)
絶叫していて、お茶の間に不思議な雰囲気を醸し出してくれていた
ニコラスケイジ。

衛星、地上波問わず
新しい映画の宣伝か、結構昔の映画をやってます

そして今回これ観ました。

ジョントラボルタ と ニコラスケイジ!

1997年に公開された映画ですが
なかなかどうして!!!

昨今の過剰なCGなどがない(マトリックス以前とでもいいましょうか)
リアルな映画だなぁ?? って思いました。


激しい銃撃戦の最中に
オーバーザレインボーが流れたり
教会に白い鳩、激しい二丁拳銃の銃撃戦!!

長い映画で圧巻の内容でした。



凶悪犯の顔を取って、成りすまし
凶悪犯罪を暴く、がしかし、その凶悪犯が
昏睡状態から、いつの間にか復活し・・・


とっても面白い映画です
これからの連休が多い時期に、是非いかがでしょうか??
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *

プロフィール

流(りゅう)

  • Author:流(りゅう)


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CopyRight 2006 ?○流? All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。