--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/07.Fri   東京タワーオカンとボクと、時々、オトン 
01:13



もはや説明不要の話題作ですね。

大分前に読んだ本ですが
紹介するのを忘れてました。

リリーフランキーさん、と聞いて
一番最初に思い浮かんだのが
あのココリコミラクルタイプの彼です。

下ネタをさらりと言ってのける、彼ですよね。


その彼が意外でした。
でも、感動して泣く、というほどでは無かったです。。。


というのも詳しい内容は伏せますが
自分の経験にないことなので、頭で理解してしまった
というのが大きな理由だと思います。


ですが丁度今時期の描写である
笹塚の綺麗な桜並木や高速道路から見える
皇居や東京タワーやお台場などなど。

そしてキープレイスである
あの、ボーリング場。。。

あぁ、あそこか??なんて。


とてもいい話で
静かに、本の中で時が過ぎていく様が
あぁ自伝本だなぁと思いました。
読んでいてとてもよい本だったなぁ
って思いました。


結構売れているみたいですね?
先日こんなニュースもありました。


本屋大賞 リリーフランキーさん選ばれる

by yahooニュース
スポンサーサイト
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

プロフィール

流(りゅう)

  • Author:流(りゅう)


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CopyRight 2006 ?○流? All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。