--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/13.Tue   Vフォーヴェンデッタ 
03:03



かなりキャッチーなこのお面。
あの、ウォシャウスキー兄弟が手がけた作品です。


この作品がよかった!
と思ったのは、最後の最後まで、仮面の男が誰か?
というのが分からない点。

これ結構高いポイントだと思います。
それと、音楽がいいです!!
静かだけど何か、懐かしいジュークボックスの音楽。


物語の展開も
今の世相を反映して、ともすれば
国家という形が迷走する成れの果てを描いていると思います。
しかし、ナタリーポートマン坊主にするとは・・・
グッジョブ!(笑)


そして最後の戦いのシーンですが
アレ見た瞬間

SHINOBI じゃん!

とスクリーンに突っ込みいれてしまった・・・

でも画像は美麗!!
物語は、なんだかマーブルヒーローズ路線ですよね。

マトリックスみたいに
一見無敵に見えましたが、やっぱり生身なのね!
というその主人公には素直に好感持てました。


これは、面白い映画でした!
スポンサーサイト
* テーマ:映画感想 - ジャンル:映画 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

プロフィール

流(りゅう)

  • Author:流(りゅう)


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CopyRight 2006 ?○流? All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。