--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/25.Sat   交渉人-真下正義- 
00:59
を観て来ました。

感想

えぇオヤヂ、使ってまんなぁ?(笑)


鬼島(?)さん、ナイス!
一番好きですわ。あぁいうの。
毎回お約束の、一人だけ引き止められる(笑)

線引屋(最初千疋屋だと思った)いいね。
でもツバ飛ばし過ぎ!

いや、あの。
怖いから、室長?さん。



まぁ。
話の内容は、電車です。地下鉄です。
で電車同士が、擦っちゃって・・・
っていう、時期が時期だけにまずいだろうなぁ
って映画でした。

余談ですが、隣の部屋でやっていた
バットマンビギンズでも、そういうシーンがありますが
その入り口の前には、ポスターで

本作には電車のシーンが含まれて??云々かんぬん。

と但し書きがありました。
とっても素晴らしいと思います。

確かに不謹慎ではありますが
例えば。

誤解を恐れずに言いますが
それをエンターテイメントに求めるのは酷です。
食わず嫌いと一緒だと思います。


と、それましたね。




交渉人ですが
私は映画評論家でもなんでもないので。
普通に感想を・・・(笑)


映画の観客をどれだけ惹きつけるか、という掴み。
スゴイスピード感があって、グイグイと
まさに予想通りにのめり込みました。

設定も面白かったし、なんだか
クラッシックの曲とリンクしているのが
なんか、オシャレーって感じで(笑)

ずーっと単純ってわけでもなく
随所随所に散りばめられたユーモアが
心地良く、それでいて
踊るシリーズのもはや定番?ともいえる


あの一瞬の無音声



アレは、いつ見ても息を呑みますね。
(※例えば「今どこにいるんだ!!」って犯人にいったら
  スグそばにいる。 と返答された時のリアクションとして
  全ての音が消える、という場面   分かりにく??(笑)


話にも余韻があったようだし(謎が残るし)


特に、仕事で住んでいた場所が出てたり
新宿が結構重要だったりで

あぁ??ここって!!
ってなんだかリアルで、興味深かったです。

見て損はないと思いますよ!!

面白かった!!
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

プロフィール

流(りゅう)

  • Author:流(りゅう)


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CopyRight 2006 ?○流? All rights reserved.
Photo material by ミントBlue  / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。